愛する人との死別のスピリチュアルな意味をお伝えします

7805babfa2ea63b6f3055496302d53b2 - 愛する人との死別のスピリチュアルな意味をお伝えします スピリチュアル最新情報
愛する人と死別してしまった方へ。
愛する人ともうこの世では二度と会えなくなった…死別は身を引き裂かれるように辛く悲しいものです。
スピリチュアルでは、肉体はなくなってしまっても魂は永遠に存在するとされていますが、この世での別れは何を意味するのでしょうか。



ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵


本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、愛する人との死別のスピリチュアルな意味をお伝えします。


人の死は人生最大の学び
人はいつか必ず死にます。これは、絶対避けることができない宿命なのです。
スピリチュアルや宗教などでも人の死をどう捉えるか、その苦しみや悲しみをどのように和らげればいいのかというということがずっと問われ続けてきました。
死後の世界に関しては様々な意見がありますが、本当のところは自分が死んでみないとわかりません。ただ、人の死をどう受け入れていくかということは、私たちがこの世で生きるための最大の学びではないかと思います。
肉体がなくなっただけ
スピリチュアルでは輪廻転生という考え方があり、肉体は滅びても魂は永遠だとされているので、愛する人が亡くなったのも肉体がなくなっただけだということ。
この世では、愛する人の姿が目に見えないだけで、魂は存在しているのです。
輪廻転生とカルマの法則の関係を分かりやすく解説輪廻転生と

リンク元

Copied title and URL