金縛りの霊的な意味とは?スピリチュアル的観点で解説

110e6a66a9099bfc6c545b650538efa3 - 金縛りの霊的な意味とは?スピリチュアル的観点で解説 スピリチュアル最新情報
金縛りのスピリチュアルな意味が知りたい方へ。
「金縛り」は医学的に見た場合、寝ている間に脳だけが覚醒し、身体は眠ったままの時に起こるとされていて、その原因は疲れやストレスだと言われています。
しかし、実際に金縛りを経験した人の中には、医学的根拠だけでは説明のつかないケースも多々あり、それには霊の存在が関係しているのではないかと思われます。



ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵


本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、金縛りをひとつの心霊現象として考えた場合、なぜ起こるのか、どう対処すればいいのかなどについてご説明したいと思います。


金縛りとは
昔から、金縛りになると悪霊や幽霊の仕業だと思われてきました。
金縛りの語源
金縛りという言葉は仏教用語で、語源は不動明王が使うとされている「身体を動かせないように縛り付ける」という「金縛の法」からきています。

「金縛の法」
不動明王の威力により、人の体を、ちょうど鎖でしっかり縛りつけたように全く動けなくしてしまう法。
参照:コトバンク

金縛りとは
金縛りとは、科学的に解明されていて、脳が目覚めているのに筋肉が眠っている時に起こる現象とされています。
これは、睡眠のリズムに関係があり、眠りが浅い時に起こります。また、睡眠障害や精神障害のある人、ストレスが多く疲れてい

リンク元

Copied title and URL