ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味

e6006ccc9613ad8526eeee5601aab628 - ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味 スピリチュアル最新情報
ツインレイの2人に別れが訪れる意味が知りたい方へ。
唯一無二の存在、魂の伴侶とも言われている、ツインレイ。輪廻転生の中で、男性に生まれ変わったり、女性に生まれ変わったりしながら、学びを繰り返し、最終目的となるのがツインレイとの再会です。
ツインレイと再会できるのは本当に奇跡に近いと言われていますが、やっとツインレイに巡り合えたと信じたのにもかかわらず、それでも、相手との別れが来るというのは、どんな意味があるのでしょうか。



ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵


本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味をお伝えします。


ツインレイとは
ツインレイとは、もともと一つだった魂が2つに分かれた、その片割れのことで、言ってみればもう一人の自分ということになります。
私たちの魂は輪廻転生を繰り返し、その学びの中で成長していくと言われています。そして、何度も生まれ変わる中で、同じ使命や目的を持ち、共に達成することを約束している人を、ソウルメイト=魂の伴侶と呼んでいます。
出会った人がソウルメイトかどうかの7の見分け方ソウルメイトを見分ける方法はとっても簡単です。本来の自然体で、現れた人を素直に受け止めるだけです。ハイヤーセルフが引き合わせてくれた運命の相手に、心からの感謝をして迎えてください。

リンク元

Copied title and URL