コロナ流行の中、鳥インフルエンザの感染も拡大の霊的意味は?

download - コロナ流行の中、鳥インフルエンザの感染も拡大の霊的意味は? スピリチュアル最新情報
国内で新型コロナウイルスの流行も続いていますが、ここに来て鳥インフルエンザウイルスの拡大も起こっています鳥インフルエンザは今のところ鳥にしかかからない病気ですが、日本国内で渡り鳥経由とみられる同病気が、養鶏場などで発生しています新型コロナの影に隠れてあまり報道もされませんが、こちらも示唆的なものを感じさせます鳥インフルは、先月の初めころに香川県で発生したのを皮切りに、福岡、兵庫と続いて、そして養鶏の一大産地とされる宮崎に拡大し、そのほか奈良、広島県にも感染が広まっている状況です欧州では新型コロナによる再拡大が起こり、ロックダウンも再発していますが、同時に鳥インフルエンザも大流行しているとのことです人間には直接感染しないとしても、家畜が大量に死んでしまい、養鶏場の方なども被害も大きくなりますまた昨年は日本でも豚コレラが流行していましたそして養鶏といえば、先日は農林水産省の吉川貴盛大臣が、鶏卵会社から500万円を不正に受け取ったとされ辞任されています同元大臣は心臓の病を理由に、治療に専念するとして入院もされていますこちは養鶏に関する闇の部分も出てきていると思われる事件ですので、そうしたものも鳥インフルの日本でも流行した霊的な要因になっているかも知れません鳥インフルが流行を見せている理由はそれだけではなく、人類に対する危機の現れの一つでもあるでしょう私も以前より、これから人類に厳しい冬の

リンク元

Copied title and URL