第一チャクラ/ルートチャクラの意味と開く方法を解説

fb6e73bee9c31fa9d09c0a127e4826e5 - 第一チャクラ/ルートチャクラの意味と開く方法を解説 スピリチュアル最新情報
第一チャクラの意味と開く方法が知りたい方へ。
生き物には、呼吸で肉体内に空気を循環させるのと同じように、外界からのエネルギーを取り入れて循環させるためのチャクラというエネルギースポットが存在しています。
チャクラは人間の肉体と密接に結びついているので、一つ一つのチャクラの意味を知り、日常に意識することは、心身共に健やかに生きることを引き寄せます。



Nanna Satcha


本記事では、Nanna Satchaが、生命力を司る第一チャクラ/ルートチャクラの意味と開く方法を解説致します。


チャクラとは
チャクラとは、サンスクリット語で円盤、車輪、轆轤(ろくろ)を意味します。人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールし、非常に重要なエネルギー(中国では「気」、古代インドでは「プラーナ」)の出入り口(エネルギースポット)として、体内と外界のエネルギー交換を行うことで、エネルギーつまりは気の流れを作るものです。
一般的には7つのチャクラが人間の肉体と密接に結びついています。起立している状態で下から上に行くにつれ個の意識から~世界へと広がるワンネスの意識を表します。
“ただ存在する”という意識(第一)から、
“自分自身”という存在を意識し(第二)、
意思を持ち(第三)、
自分以外の存在を知り(第四

リンク元

Copied title and URL