何故か下痢が治らない時のスピリチュアルな意味とは?

3db6a4ec1b1e417318a8c4d4d4e88e3a - 何故か下痢が治らない時のスピリチュアルな意味とは? スピリチュアル最新情報
下痢が治らない時のスピリチュアルな意味が知りたい方へ。
下痢にはウィルス性のものとそうでないものがあり、ウィルスが原因で起こるものは早急に医師の診察を受ける必要があります。ここで取り上げているのは、ウィルスには関係なく起こる下痢についてです。
下痢になった時にはお薬を飲むことも大切かもしれませんが、スピリチュアルな意味を知ることで、何か自分でできる対策もあるかもしれません。



ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵


本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、何故か下痢が治らない時のスピリチュアルな意味をご紹介いたします。


下痢のスピリチュアルな原因①プレッシャーやストレス
私たちは日ごろ、目に見えないエネルギーを受け続けています。誰かが発した感情エネルギーは、私たちの心身にも影響するのです。
腸は第二の脳と呼ばれていて、脳から指示されなくても独自に機能し、感情を処理して脳に信号を送っています。つまり、下痢になるというのは精神的なことに深く関係があるということ。
仕事のミスで上司に叱られた、家族と大喧嘩してしまったなどの経験が、自分自身はそんなに感じていないとしてもプレッシャーやストレスになり、それが原因で下痢を引き起こすのです。
また、自分自身に合わないと思いながら、嫌な仕事や嫌な交友関係を続けていると、肉体的には食べたものが

リンク元

Copied title and URL